経過例

「森の救足」使用後の足の状態の変化を、時間を追って撮影したものです。

対象者:年齢39才 女性
使用前:足の裏がかさかさしていて、年をおうごとに皮膚が硬くなってきた。
    比較的きれいな方だとは思うが、ストッキングを履くと伝線しやすくなった。
    サンダルを履いたり、素足になりにくかった。
使用後:皮膚がピンク色になり、かさかさ感が無くなった。